妊娠線クリーム 普通のクリーム 違い

妊娠線クリームと普通のクリームの違いはコレ!【妊娠線を予防】

妊娠線クリームを使って妊娠線ができるのを予防したいけど、結構高くて迷っちゃう・・・
普通の保湿クリームとの違いはあるのかな?そっちじゃダメかな?と思う妊婦さんも多いのではないでしょうか。

 

 

このサイトでは妊娠線クリームと一般的な保湿クリームは何が異なるのかについてまとめています。

一般の保湿クリームではNGなポイント!

そもそも妊娠線を予防するためにクリームを塗るのはなぜでしょうか?
その理由は妊娠線ができる原因にさかのぼります。

 

妊娠線というのは、胎児が成長して大きくなるにつれて膨らむお腹に、皮膚の伸縮がついていけないことにより裂けが生じて発生します。
(表皮はとても伸びる性質があるのですが、その一層下にある真皮にはその性質がないため、ここに裂けが生まれてしまうのです)

 

そこで真皮にまで浸透するような保湿成分を、お腹が急激に大きくなる妊娠中ごろからたっぷりと与えることで、この裂けの発生を防ぐのが妊娠線クリームなのです。

 

「保湿する力があれば普通のクリームでよいのではないか?」
確かに、妊娠線クリームは一般的な保湿クリームと比較すると高価なのでそう考える妊婦さんも少なくありません。

 

ですが、妊娠線クリームと一般的なクリームには以下のような明らかな違いがあるためそれを理解したうえで選択するようにしましょう。

 

 

まず第一に、妊娠線を防いだりできてしまった妊娠線をケアするための保湿力が一般的なクリームには不足していることが多いです。
保湿力が高くなければ妊娠線の発生を防ぐことは難しくなってしまいます。

 

その次に、一般的なクリームには肌への刺激となる添加物が多く含まれているという点です。
お腹に塗布するものの塗ったからと言って成分が胎児に直接影響することまでは考えなくてもよいというのが一般論ですが、やっぱり気になってしまうという人も多いのではないでしょうか?
妊娠線クリームには無添加のものが多く、妊婦さんや赤ちゃんが生まれた後でも安心して使用できるものが多いのです。

 

その他細かい要素をあげると、体が動かしにくくなる妊婦さんが使いやすいポンプ式であったり、伸ばしやすくべたつきにくいクリームであることも多く、またにおいが押さえられているのも特徴の一つとして挙げられます。

 

このように妊娠線クリームにはその値段に見合った効果や配慮があるため、一概に安いからと普通の保湿クリームを選択することはやめたほうがよさそうなのがわかりますね。

 

多くの人に選ばれている妊娠線クリームのおすすめ1位 AFCマタニティクリームの特徴
3本セットで10%OFF
楽天ランキング1位を受賞
女性100人の声から生まれた妊娠線クリーム
リラックスできるアロマ・ネロリの香り
着色料、香料、鉱物油を無添加に
めぐり成分(葉酸)を配合
総出荷個数・357万個以上
120グラム、1か月分の内容量
ダーマクロレラ・ライマメ種子エキスを配合
肌を整えてくれるアラントインを配合
価格 3024
評価 評価5
備考 定期コース加入で最大20%オフ
多くの人に選ばれている妊娠線クリームのおすすめ1位 AFCマタニティクリームの総評
妊娠線を予防するのはもちろん、できてしまってからでもあきらめたくない人にもおすすめの妊娠線クリームです。
たっぷりの葉酸が肌のめぐりを整え、肌にうるおいを与えて滑らかにする成分によりボコボコとした肌も妊娠前のようなつるつるとした滑らか肌へと戻す効果が期待できます。
においも抑えられていて、添加物への配慮もされているためつわりが残っていたり、産後に使いたい人でも安心ですね。
これだけの内容が整っていながら1本あたり3000円を切る価格で購入できる(まとめ買いや定期コース加入時)なのでコストパフォーマンスを見てもかなり良いのではないでしょうか。

多くの人に選ばれている妊娠線クリームのおすすめ 2位  アロベビーフォーマムの特徴
15日間の全額返金保証制度がある
全国の約26000通もの投票から選ばれた妊娠線クリーム
すぐに潤う10倍保湿成分として九州の一部の地域でしかとれない希少な海藻を配合
24時間、継続して潤い続けるアクアキシルを配合
扱いやすいプッシュポンプ式
かゆみや肌荒れにうれしいチャ葉、ツボ草などの天然ケア成分を配合
12種類の添加物を無配合
価格 3208
評価 評価4
備考 3本セットで今なら20%OFF
多くの人に選ばれている妊娠線クリームのおすすめ 2位  アロベビーフォーマムの総評
無添加と表記されている成分が12もあり、天然由来成分99%でできている安全面での配慮が最大限なされている妊娠線クリームです。15日間の返金保証制度もありますので肌がもともと弱かったり妊娠して肌質が変わってしまい新しい商品を試すのが心配だという人でも気軽にトライすることができます。 価格面においてもセット価格なら20%もやすくなるため、3000円を切る価格で購入できるためお財布に優しめです。 肝心の保湿成分も継続する&すぐに潤う&たっぷり潤う安心のカバー力! さらにかゆみケア成分も配合されているので、お腹が大きくなるにつれてかゆくなることも多い妊婦さんにも安心ですね。

多くの人に選ばれている妊娠線クリームのおすすめ 3位 ベルタマザークリームの特徴
無添加・オーガニック
シラノール誘導体配合による濃厚な保湿力
コエンザイムQ10配合による肌がいきいきとする効果
葉酸による引き締め効果
モデルや芸能人が多数愛用
モンドセレクション金賞を3年連続受賞
美容成分を3種類配合
うれしい無添加・低刺激
妊婦さんにおすすめのアミノ酸、ビタミンを5種類配合
価格 初回のみ500
評価 評価3
備考 2回目以降は4980円に
多くの人に選ばれている妊娠線クリームのおすすめ 3位 ベルタマザークリームの総評
保湿成分として有名なシラノール誘導体を配合している、高品質な妊娠線クリームです。
芸能人の愛用や雑誌たまごクラブなどで広告を目にしたことがあるひとも多いのではと思いますが、定価だと一本あたり6980円とちょいお高めです。
しかしながらその品質は価格にみあった内容となっていて、妊婦さんに必要なアミノ酸やビタミン、美しさをキープしたい女性にうれしい美容成分の配合など納得の成分ですね。
初回は500円で購入することができ一見オトクですが、6回の定期コース加入が条件となるため注意も必要です。
金銭的に余裕があるならイチオシのクリームですね。

 

 

 

 

AFCマタニティクリームは成分内容も良く価格もお財布に優しい!

普通のクリームよりは添加物が含まれず保湿力の高い妊娠線クリームですが、価格面ではちょっと手が出しにくいものも多いですね。
その中でも1位にもしたAFCマタニティクリームは2000円台半ばで買える上に成分内容も整っていておすすめです。

 

 

 

3本セット価格10%オフに加えて、定期コース加入なら20%も安くなるため一般的なクリームと比較してもそれほど高くない値段で購入することができます。

 

着色料、香料、鉱物油は使われておらず、リラックス効果のあるアロマのほのかな香りはつわりであったり気分を悪くしがちな妊婦さんにもうれしい配慮となっています。

 

めぐりをサポートしてくれる葉酸をたっぷりと配合したほのかな黄色のクリームは、葉酸の色によるものなのでご安心を!
これ1つで1か月たっぷりと使えますので一日あたり100円以下で妊娠線を予防できるのなら安いお買い物といえるのではないでしょうか。

 

 

page top